タイはゴルフパラダイス!ゴルフ付き隔離場所指定コース(3)!ブルースターゴルフコース!

タイ大好きおっさん、アスリートゴルファーAKIです。

今日は、カンチャナブリのブルースターゴルフコース の紹介です⛳️

このゴルフ場も、タイ国政府観光庁(TAT)のTAT News で発表された、STV(特別観光ビザ)での外国人観光客の受け入れに伴う、タイ入国後のゴルフ付き隔離場所として指定された6箇所のゴルフリゾートの1つです。
6箇所のゴルフリゾートについてはTGWAのHPでも紹介しています!>>> 【Jan.29更新】入国後の隔離場所として6箇所のゴルフ場が発表!

ブルースターゴルフコースはバンコクから車で約2時間半、2018年にカンチャナブリのサファイア鉱山の跡地にオープンした18ホールの新しいゴルフ場です。

採掘作業によって残された池や丘陵の中の造成されたコースですが、カンチャナブリを流れる川と隣接しているホールもあるまさに大自然の中のゴルフコースで、スタートホールから最終18番ホールまで一貫してタフな設計になっています。

要所に深くて大きなポットバンカーも配置されていて、フェアウェイとグリーンへアプローチエリアがはかなり狭いホールもあり、かなり難易度が高くなっています。

プレーヤーは地元のタイ人が多く、比較的海外からのゴルファーは少ないです。

 

《AKIのコース独断評価! 》

ゴルフ場のランク

SSS  SS  S  ⭕️A  B  C

  • バンコク市内から約2時間半、カンチャナブリ市内から約30分
  • フェアウェイもグリーンの状態もまあまあですね!

  • コース内へのカート乗り入れはOK!
  • 5人打ちはNGです!
  • ドライビングレンジもアプローチ練習場もあります!
  • キャディーは普通ですね。
  • クラブハウスもロッカールームも綺麗です。

ブルースターゴルフコースは、カンチャナブリの人気コースのブルーサファイヤが新たに開発したゴルフ場で、360°周りを山々に囲まれた丘陵地にあり、ティーグランドから見渡す景色はバンコクはもちろん、パタヤにもない景色です。

 

おっさんはいつもいきあたりパッタイ!

↓タイのプチロングスティ情報はこちらより
http://tgwa.jp/premium/

↓おっさん旅はいきあたりパッタイのFacebookが始まりました!
https://www.facebook.com/ossantabi.jp/

シェアする