タイはゴルフパラダイス!ジャック・ニクラウス設計の名門!レムチャバン インターナショナルカントリークラブ!

タイ大好きおっさん、アスリートゴルファーAKIです。

今日は、パタヤのレムチャバン インターナショナルカントリークラブ の紹介です⛳️

レムチャバン インターナショナルカントリークラブは、バンコクから1時間半強、パタヤからは40分ほどに位置する27ホールの名門ゴルフコースです。

オープンは1993年、ジャック・ニクラウスによるデザインで、Aコース(マウンテンコース)はアップダウンのあるコース。Bコース(レイクコース)はややフラットな地形ながらも池の多いコース。Cコース(バレーコース)はAコースとBコースの両方の特徴を組み合わせた最も難易度が高いコースと言われています。

グリーンは硬く高速で、アンジュレーションがあります。水はけの良いコースなので乾季だけでなく雨季の間でも良好なコンディションでプレイ可能です。

クラブハウスは落ち着いた雰囲気で、宿泊施設、ドライビングレンジもあり、Bコースではナイターゴルフも可能と充実した施設内容となっています。

数々のトーナメントが開催された実績もあり、間違いなくタイのベストコースの一つと言えます。

 

《AKIのコース独断評価! 》

ゴルフ場のランク

SSS  SS  ⭕️S  A  B  C

  • バンコク市内から約100分、パタヤ市内から約40分
  • フェアウェイ、グリーンの状態はGoodですね!

  • コース内へのカート乗り入れはOK!
  • 5人打ちもOKです!
  • ドライビングレンジもアプローチ練習場もあります!
  • キャディーはGoodです!
  • クラブハウス・ロッカールームは綺麗です。

ロッジも併設されているので、合宿形式としても利用出来ますね。
レストランはアラカルトもありますが、質・量ともに充実したビュッフェスタイルがお勧めです‼️

 

おっさんはいつもいきあたりパッタイ!

↓タイのプチロングスティ情報はこちらより
http://tgwa.jp/premium/

↓おっさん旅はいきあたりパッタイのFacebookが始まりました!
https://www.facebook.com/ossantabi.jp/

シェアする